本文へスキップ

第55期・活動報告255th report/page2

献血活動

献血活動1献血活動」2
献血活動3

献血活動 担当:保健福祉厚生委員会

10月2日(日)、献血事業を行いました。山口県は近年血液不足で、昨年も約1,500人分の血液が足らなく不足分は他県から融通されている現状とのこと。対策として男子17歳、女子18歳から献血ができることになり、事前に市内の大学と今回は、萩高、光塩、萩商工、萩高奈古分校の各高校にもポスターを貼らせてもらっての開催でした。
 晴天にも恵まれ、気合を入れて取り組みましたが、目標達成できなかったことが悔やまれます。そんな中、印象に残ったのが、高校のPTA会長ご夫妻での献血参加やPTA役員、高校の教職員が献血に来てくれたこと、すでに年齢オーバーで献血できないクラブメンバーの会社の社員さんが献血に来られたことなど、とても感動しました。そういった多くのクラブメンバーの協力をいただき楽しく終了できました。「献血で助かる命がある」今回委員長として強く思ったのは、受付調査時点で献血できない人が多いのが目立ち、中でも18歳男子5名の内、4名が献血できなかったという事です。次回2回目の開催までに献血できる体づくりを保健福祉厚生委員会として推進して、今度こそ目標達成したいと思いました。お手伝いや参加していただいたクラブメンバーの皆さま、ご協力ありがとうございました。保健福祉厚生委員長 金子 聖司

薬物乱用防止ダメ。ゼッタイ。教室

薬物乱用防止ダメ。ゼッタイ。教室1薬物乱用防止ダメ。ゼッタイ。教室2
薬物乱用防止ダメ。ゼッタイ。教室3

薬物乱用防止ダメ。ゼッタイ。教室
担当:青少年健全育成委員会

10月13日(木)大井小学校の5・6年生を対象に「薬物乱用防止ダメ。ゼッタイ。教室」を開催しました。担当副会長の尾河さんの挨拶の後、DVDの上映、そして井上さんの講義が始まりました。薬物の誘いをどうやって断るかという宮本さんの問いかけに、子どもたちは一人ずつ真剣に答えていました。また、当日は授業参観日で、保護者や地域の人も熱心に見守っておられました。最後に全員で、「ダメゼッタイ」のコールをし、授業を終了しました。校長先生をはじめ、担当された先生方から何度もお礼の言葉を頂きました。平日の日中にもかかわらず参加された皆さま、お疲れ様でした。
青少年健全育成委員長 奥田 和彦

ライオンズ・デー

ライオンズ・デー1ライオンズ・デー2ライオンズ・デー3

担当:市民奉仕委員会

10月8日(土)はライオンズ・デーということで、毎年世界各地でメンバー一斉に奉仕活動を行っています。萩ライオンズクラブも萩市内を中心に奉仕活動を行っています。今年の作業場所は去年と同様、指月公園東側梅の木付近及び小浜の砂浜を清掃いたしました。当日は6時半作業開始前に雨が降りそうな気配でしたが、どうにか持ちこたえ参加者全員で公園内の落ち葉や浜辺に流れ着いた流木など漂流物を拾い、用意したごみ袋は30分でいっぱいになりました。作業終了後記念碑を囲んで参加者全員で記念写真を撮り作業を終了いたしました。参加いただきましたメンバーの皆様、早朝からご協力いただき感謝申し上げます。
市民奉仕委員長 山本 真一朗

秋の移動例会

秋の移動例会1

担当:計画委員会

いつしか夜寒の身にしみる季節になりました。平素より、計画委員会の活動にご尽力を賜り厚く御礼申し上げます。
 さて、この度の秋の移動例会には多数のライオン、レディーのご参加を頂き、皆様の笑顔の中、楽しく素晴らしい会を開催する事が出来ました。ひとえに、皆様の温かいご支援の賜物と計画委員一同感謝申し上げます。
 これからも、12月のクリスマス家族例会、春の花見移動例会、6月のチャーターナイト記念家族例会と計画委員会の行事が続きます。計画委員一同、より一層努力精進を致す所存でございますので、今後ともご支援ご指導の程宜しくお願い致します。
計画委員長 下間 信英
秋の移動例会2秋の移動例会3

新会員研修会

新会員研修会

担当:GLT委員会

11月9日(水)、入会歴三年未満のメンバーを対象に新会員研修会を行い6名の新会員と会長はじめ、委員会メンバーの15名のご参加をいただきました。  講師の西村さんのテキストに沿ってライオンズの歴史、沿革、構成など細かく丁寧に説明していただき、経験豊富な大嶋さん、井町さん、林さんの委員会メンバーに加え竹下元ガバナーの体験談なども織り込まれ、内容の濃い研修会となり、予定していた1時間があっという間に過ぎてしまいました。 その後の懇親会においても過去のアクティビティなどについても語られ、新会員にとっては大変興味深い話を聞けたのではないかと思います。  近年研修会への参加者が少ないと懸念されておりましたが、多くの新会員に参加していただきクラブ事業への意識の高さを感じると共に、会員相互の親睦を図ることができた、身のある研修会となった気がいたします。今回惜しくも参加がかなわなかった会員の方には是非とも次の機会に参加されますことをお願いして、新会員研修会の報告にかえさせていただきます。
GLT委員長 河村 剛太郎

2017年夏期YCE派遣生面接

2017年夏期YCE派遣生面接

担当:YCE委員会

2017年度夏期YCE派遣生の面接が去る11月5日(土)午後クラブ事務所で実施され、現在萩高1年在学中のライオン子女1名の派遣が決定されました。海外体験が人生目標に必ず役立つとして希望を述べる姿勢がとても印象的で、面接の場が激励会のようになりました。異文化社会での果敢な挑戦を期待しています。YCE国際関係委員長 福永 隆一

萩ライオンズクラブ事務局

〒758‐0044
山口県萩市大字唐樋町字唐樋町28-1
萩センタービル2F‐A号室

TEL 0838-22-1220

FAX 0838-22-1680

MAIL hagi.lc@eagle.ocn.ne.jp

サバンナバナー

複合地区ガバナー協議会バナー

ライオンズクラブ国際協会バナー