本文へスキップ

第55期・活動報告355th report/page3

バリアフリーもちつき大会

サムネイルをクリックすると拡大画像が出ます。
バリアフリーもちつき大会1 バリアフリーもちつき大会2 バリアフリーもちつき大会3 バリアフリーもちつき大会4 バリアフリーもちつき大会5

日時:12月17日(土) 於:旭マルチメディアセンター 担当:保健福祉厚生委員会

12月17日(土)に、バリアフリーもちつき大会を、萩・阿武地区労働者福祉協議会主催、萩ライオンズクラブ共催で、旭マルチメディアセンターで開催しました。前日は、萩で本年初めての大雪になり、寒さのなかでの準備となりましたが、男性16名・女性7名で大嶋匡史副委員長の指揮のもと、搬入・会場設営及びもち米の洗米を無事に成し遂げ翌日に繋げました。もちつき当日は、クリスマス家族例会の時に、冨川会長と私が再度皆様に協力要請した甲斐あって、男性33名・女性8名の合計41名の参加があり、指導役として参加して頂いている神村さんに感謝しつつ、またベテランの金子さんのお母さんにも来て頂き盛大なもちつき大会が開催でき、実演では障がい者のお子さんたちが興味を示され大変喜ばれていました。  参加された皆さんとライオンズメンバーにお餅を無事配布でき、社会福祉協議会責任者 齊藤真治様より感謝を頂き、保健福祉厚生委員会の事業を一つ成し遂げる事ができました。時期半ばに委員長になり無事終える事ができたのは、大嶋副委員長の素晴らしい活躍とメンバーの皆様の協力があっての事です。特に、新しい若手メンバーの活躍が素晴らしく、萩ライオンズクラブの新しい芽吹きを感じました。 保健福祉厚生委員長 林 眞須美

6R献眼・献血研修会

日時:12月10日(土) 於:秋芳ロイヤルホテル 担当:保健福祉厚生委員会

12月10日(土)に秋芳ロイヤルホテルにおいて開催された6R献眼献血研修会に保健福祉厚生委員会のメンバーとして中屋さんと参加してまいりました。今回は特に献眼に力を入れた研修会で、研修予定時間のほとんどを献眼について勉強しました。話を聞けば、アイバンクや、ドナー登録をされている方でも、その家族の理解や、混乱している状況において医師に臓器提供の意思を伝えることができない現状が非常に多いとのことでした。保健福祉厚生副委員長 大嶋 匡史

クリスマス家族例会

サムネイルをクリックすると拡大画像が出ます。
クリスマス家族例会・会食の模様 新入会員家族デュエット・久保L.ファミリー 新入会員家族デュエット・藤津L.ファミリー
 演芸第1班・日露首脳会談  左から ゴンゾー・りゅうちぇる・ピコ太郎・小池百合子 演芸第2班 パーフェクト・ライオン メイン・ボーカル/廣畑L. メイン・ダンサー/大嶋匡史L. 
ラッキーカード特賞 田中さんファミリー

日時:12月15日(木) 於:千春楽味楽亭
担当:計画委員会

12月15日(木)、恒例のクリスマス家族例会が開催されました。ロシアのプーチン大統領が長門市を訪問され、物々しい警戒のなかではありましたが、クリスマス家族例会には多数のライオン・レディー・お子様にご参加頂きました事、誠にありがとうございました。また、演芸やラッキーカードも大変盛り上がり、皆様と一緒に心の底から楽しませて頂きました。二次会を「MIYABI」にて開催致しましたが、今までに類を見ない多数のご参加に驚き、また例会以上に盛り上がりましたこと、計画委員会一同感激致しました。心より感謝申し上げます。皆様本当にお疲れ様でした。
来年のクリスマス家族例会が今から楽しみです。 計画委員長 下間 信英

献血支援活動

日時:2月12日(日) 於:アトラス萩店
担当:保健福祉厚生委員会

2月12日(日)9:30〜16:00の間、アトラス萩駐車場で本年度2回目の献血活動を山口県血液センターさんと一緒に開催致しました。朝一番は青空に恵まれ喜んで開始しましたが、間もなく雪雲となり寒さも厳しく手も凍り付くなか、委員会メンバー及び午前・午後、賛同して協力して戴いたLCメンバーは一生懸命アトラスに来られる人々に啓蒙されていました。市民の台所を預かるアトラスにはLCメンバー服部さんの奥さんも買い物に来られ、我々の活動に暖かい労いの言葉をかけて戴き、買い物帰りの際、人数以上のピザトーストを差し入れして頂き、寒さを凌ぐ贈り物として有難く頂戴いたしました。目標70名の献血に対し、献血受付85名、献血者68名(内萩LC会員献血6名・LL3名)、一時危ぶまれた目標も素晴らしい実績となり、赤十字さん共々喜びました。  多くの協力して戴いた市民の皆様、LC参加者29名の皆様、朝から夕方最後まで働いた大嶋副委員長及び委員会メンバーの皆様、服部産業の奥さん、本当に有難うございました。今後とも萩LCは素晴らしい事業を続けて頂きたいと思います。保健福祉厚生委員長 林 眞須美
 

YCE事業検討委員会

去る2月4日、サンワーク美祢において6Rを対象としたYCE事業検討会議が開催されました。冨川会長、福永YCE国際関係委員長、幹事の私で出席しました。総勢30名程の出席のなか、岡田6R YCE副委員長より、YCEの語源の説明から目的等の説明の後、各クラブ毎に近年の受入と派遣の実績や、予算額などを報告がありました。驚いたことに他クラブはほとんど、YCE派遣に力を入れておらず、萩LCと長門LCが突出しているようでした。  YCE派遣を経験した子供たちは、世界観が変わって帰ってくると聞きます。話にもありましたが、キャビネットからの助成があると、各クラブ毎の負担も軽減され、もっと未来ある子供たちを海外へ派遣させることができるだろうと感じました。幹事 村谷 幸治


萩循環まぁーるバスベンチ贈呈

萩循環まぁーるバスベンチ贈呈1萩循環まぁーるバスベンチ贈呈2

日時:3月1日(水) 於:萩市役所市長応接室

3月1日(水)15時より、萩市役所市長応接室において萩循環まぁーるバス停留所ベンチ2台を贈呈しました。ベンチの設置場所は西回りコース藍場川入口、ミドリヤファーム入口の2停留所に設置されました。今回の贈呈で萩LCからの贈呈累計台数は18台となりました。市民奉仕委員長 山本 真一朗

萩ライオンズクラブ事務局

〒758‐0044
山口県萩市大字唐樋町字唐樋町28-1
萩センタービル2F‐A号室

TEL 0838-22-1220

FAX 0838-22-1680

MAIL hagi.lc@eagle.ocn.ne.jp

サバンナバナー

複合地区ガバナー協議会バナー

ライオンズクラブ国際協会バナー