本文へスキップ

第57期・活動報告457th report/page4

ACT SAIKYOバドミントン教室

全員で集合写真

日時:3月3日(日) 於:萩市民体育館

さる3月3日(日)にACT SAIKYOバドミントン教室を萩市民体育館において開催しました。ACT SAIKYOから現役選手4人を講師としてお招きして、萩市内小中学生37名の指導をしていただきました。開会式の後、準備体操・ランニング・基本練習・ミニゲームを行い、ミニゲームではさすがトップリーグというプレーで会場を沸かし、対戦した子ども達もバドミントン競技をしていく中で、貴重な経験となり、今後の大きな財産となってくれるのではないかと思います。閉会式には、講師の皆様から参加者全員に記念品をいただき、閉会式終了後には快く記念撮影やサインにも受けられており、参加した小中学生・保護者関係者の皆様からも大変喜ばれた1日になったと思います。お手伝いをしていただきましたクラブメンバーの皆様、ご協力ありがとうございました。 市民奉仕委員 片山 泰久
クリックすると拡大写真が表示されます。
開会式1 開会式2 開会式3 まずはランニング 実技教室1 
実技教室2 実技教室3 萩LCによる受付 閉会式1 閉会式2 

萩法人会どんぐりの森植樹共催事業

萩LC集合写真

日時:2月28日(木) 於:萩市川上武井谷

平成31年2月28日(木)、萩市川上武井谷にて法人会主催の「どんぐりの森」植樹事業に参加いたしました。本年度は、白水小学校児童14名と法人会、萩ロータリークラブ、萩ライオンズクラブと萩市長、萩県税事務所をはじめ関係事務所等多くの来賓の方と、阿武萩森林組合の金子代表理事組合長の指導の下、植樹を行いました。武井谷の会場に行くのに迷い、山道をぐるぐる回りやっとの思いで会場につくことが出来ました。開会式には、何とか間に合いほっとしたところです。一人当たり4本の苗木を急斜面に植えました。参加されましたクラブメンバーの皆様方、大変お疲れ様でした。青少年健全育成委員長 松尾 義人
クリックすると拡大写真が表示されます。
植樹の模様1 記念プレート 植樹の模様2  植樹の模様3
植樹の模様4 植樹の模様5 白水小、萩法人会、萩R、萩LC集合写真 白水小児童による謝辞 

花見移動例会

上田名誉宮司による卓話

花見移動例会

4月4日(木)、第57期花見移動例会を松陰神社立志殿において64名参加により開催しました。 通常例会の後、上田名誉宮司をお招きして卓話を頂きました。お題は、3日前に発表された新元号「令和」について万葉集から引用された事のご説明を頂きました。その後、花見の宴が井町Lの乾杯の合図で開会され、松陰神社境内にある松陰食堂さんのオリジナル弁当に舌鼓を打ちながら美味しいお酒を堪能して頂きました。計画委員会による今回の余興は、第1回ライオンズ杯テーブル対抗きき何とか選手権と銘打って全員参加のゲームをしました。高級ワイン・挽きたてコーヒー・萩産高級蒲鉾・萩産特選さしみ醤油の目利きをして頂きました。当クラブのメンバーはさすが違いのわかる人が多く簡単に正解を出される内容でした。でも中には自信を持って不正解の方も…。そしてメインゲームは目隠しをして参加者のレディ全員と握手をして自分の嫁を当てる「きき嫁」でした。当然全員が正解かと思いきや9人中4名が他のメンバーの奥様を指名すると言うハプニングが起きましたが、ある意味大いに盛り上がった移動例会でした。今回初めて立志殿での移動例会でしたが、快く会場をお貸し頂いた上、卓話も頂戴した上田名誉宮司他神社関係者に感謝申し上げます。ありがとうございました。計画委員長 山根 幸裕
花見移動例会余興ゲーム1 花見移動例会余興ゲーム2
花見移動例会余興ゲーム3 花見移動例会余興ゲーム4

春の全国交通安全運動街頭指導

春の全国交通安全運動街頭指導1春の全国交通安全運動街頭指導2

期間:5月11日(土)~20日(月) 担当:青少年健全育成委員会

春の全国交通安全運動が5月11日(土)から20日(月)の期間にスローガン「住みよい山口 いつも心に 交通安全」のもと実施されました。ライオンズクラブとして5月13日(月)から17日(金)・20日(月)に、萩市西田町 市民活動センター「結」交差点にて街頭指導を行いました。明倫小学校の児童の中に、新入生も加わり大変元気よく大きな声で挨拶をしてくれました。気分の良い一日の始まりになりました。子供たちは宝物です。わずかな期間ですが、子供たちの安全と笑顔のためこれからも続けていきます。街頭指導に参加されたメンバーの皆様、大変お疲れ様でした。青少年健全育成委員長 松尾 義人

会員研修会

会員研修会1

日時:5月16日(木) 担当:GLT委員会

5月16日(木)開催の新たなる活動を考える研修会には20名の参加があり、色々な案や意見が多く出ました。3班に分かれて、対外的な新規事業と対内的な事業を集約して発表する予定でありましたが、企画案が多くて絞りまとめることが難しかったと思われます。対外的な案は、若者を対象にした知識やスポーツ・親子参加型を対象とした案と、植樹や清掃などの案が多く、継続事業がよいとの感じがします。対内的案は、健康志向の案が多く、単年でよい事業と、直面している会員増強と経費の見直しなどの意見も多かったように思えます。しかし、どの案も実現を考えれば一致団結して取り組める事業のような感じがします。お忙しい中多数のご参加と多くの案をありがとうございました。萩ライオンズクラブの未来は明るいと感じます。
GLT委員長 守永 秀昭
会員研修会2会員研修会3

萩ライオンズクラブ事務局

〒758‐0044
山口県萩市大字唐樋町字唐樋町28-1
萩センタービル2F‐A号室

TEL 0838-22-1220

FAX 0838-22-1680

MAIL hagi.lc@eagle.ocn.ne.jp

サバンナバナー

複合地区ガバナー協議会バナー

ライオンズクラブ国際協会バナー