本文へスキップ

第58期・活動報告358th report/page3

 盲導犬キャラバン教室

盲導犬キャラバン教室盲導犬キャラバン教室

日時:11月5日(火)午前の部 明倫小学校4年生 午後の部 佐々並小学校(全校児童)
日時:11月18日(月) むつみ中学校(全校生徒と保護者) 担当:保健福祉厚生委員会

 11月5日(火)AM 明倫小学校(4年生)・PM 佐々並小学校(全校児童)、18日(月) むつみ中学校(全校生徒・保護者)を対象に盲導犬キャラバンを開催しました。視力障がい者の方の見え方の説明、屋外での歩行方法(白杖・手引・盲導犬)の実演が行われました。盲導犬のお仕事は、“曲がり角で止まる”“段差を知らせる”“障害物をよける”の3つしか無く、盲導犬はカーナビと違い道案内は出来ない等の説明・実演の後、代表児童・生徒さんがアイマスクをつけて盲導犬との歩行体験をされました。
 最後に、障がい者支援犬(盲導犬・介護犬)は様々な所に入れる事、盲導犬を見かけた時の注意事項や、視力障がい者の方への支援・協力のお願いがありました。盲導犬はまだまだ少なく盲導犬育成支援や啓発活動が必要ですので、これからも盲導犬キャラバンが開催できればと思います。参加された皆さんお疲れ様でした。
 盲導犬キャラバン講師  (公財)日本盲導犬協会
     島根旭訓練センター(島根パピネス)  辻 芽衣子さん
 盲導犬PR犬
  11月5日:ヒカちゃん・18日:ロッシー君
保健福祉厚生委員長 金子 成志
明倫小学校にて  佐々並小学校にて
 
 佐々並小学校にて  むつみ中学校にて

 第5回萩LC杯卓球バレーボール大会

第5回萩LC杯卓球バレーボール大会第5回萩LC杯卓球バレーボール大会

日時:11月17日(日) 担当:保健福祉厚生委員会

 11月17日(日)、第5回萩LC杯卓球バレーボール大会in至誠祭が、至誠館大学祭に合わせて、参加チーム5チーム、53人(萩LC含む)の参加で開催されました。
 卓球バレーとは、文字通り、卓球台と鈴が入ったピンポン球を使ってバレーのように競い、木の板で打ち合う6対6で行うスポーツで、障がいのある人、高齢者や子供も一緒になってプレー出来るスポーツです。
 我が萩LCは、主催者側ですので、最初は空気を読んでの試合でしたが、余りにも白熱の試合になり、大人気なく無気になってしまいました(特に廣畑会長)。しかしながら、若さには叶う事なく惜しくも4位となりました。どのチームもとても楽しくプレーされて、試合後は参加者からまた参加したいとのお言葉をいただき、この事業をこれからも継続出来るようにと思いました。優勝、萩光塩学院。準優勝、ひまわり(つばき園)。3位、萩高等学校。4位、萩LC。5位、なないろ(ふたば園)。
 参加された方々、準備運営された方々、大変お疲れ様でした。ありがとうございました。
保健福祉厚生委員会 副委員長 大谷 雅則

 国際平和ポスター・コンテスト

国際平和ポスター・コンテスト

期間:10月26日(土)~11月3日(日)
担当:青少年健全育成委員会

 市内小中学校の夏休みの課題として「国際平和ポスターコンテスト~平和への道のり~」の募集を行いました。3校25点の応募があり、最優秀賞には白水小6年生大庭百合奈さんの作品を選ばせて頂きました。昨年と比べると約半数の作品数減となり、反省する所も多々あるように思いました。絵画においては、可愛らしい作品やこっちが考えさせられるような作品もあり、見ていて面白いなと感じました。
青少年健全育成委員長 久保 義寛

 クリスマス家族例会

クリスマス家族例会

日時:12月19日(木) 於:千春楽味楽亭3F

12月19日(木)、令和最初のクリスマス家族例会が暖冬の中開催されました。令和の元号は万葉集から引用されたものといわれておりますが、萩を詠んだとされる歌があるということで、作者は巨曽倍對馬という山陰道節度使判官(外従五位下)で、右大臣橘家の宴で長寿を願った歌です。「長門なる沖つ借島奥まえて、わが思う君は千年もがも」長門にある 沖の借島のように心の奥深くに秘めて 私が思っているあなたには 千年も長く生きてほしいものだ。(沖の借島が東萩の雁島、諸説あり)
 12月第2例会が終了し、L河村(剛)の司会で家族例会がスタート。初めにサンタクロースとトナカイが参加してくれた子どもたちに、クリスマスケーキとお菓子のプレゼント。今年はみんなでステージに上がってもらい、一人一人に手渡しました。つづいて新会員の村上和久夫妻の歌の披露があり、ご夫婦の楽しいエピソードなども聞かれました。しばらく歓談の後、テーブルごと対抗のゲームが始まりました。各テーブルより4~5名で、交代でジェスチャーを見てどれだけ多くのお題を答えられるかというゲームです。単純なようですが、身振り手振りでなかなか伝わらず声がでてしまったり、控えの選手が答えたりして、珍プレー続出でした。引き続き2種目の二人羽織をご夫婦対抗で行いました。宴会芸の定番ともいえるものですが、実際になかなか見る機会もなく、ざるそば・ケーキの早食いは大変な盛り上がりでした。参加された皆さまありがとうございました。また直前まで企画・準備、当日の司会進行に携わって下さいましたメンバーの方々、お疲れさまでした。最後に恒例のラッキーカード抽選会を行ないました。当たられた方、次回例会ではドネーションお待ちしてます。今回残念ながらインフルエンザや様々な都合で欠席された方々もおられましたが、多くの皆様にご参加して頂き感謝申し上げます。計画委員長 奥田 和彦

 Activity


 Activity


萩ライオンズクラブ事務局

〒758‐0044
山口県萩市大字唐樋町字唐樋町28-1
萩センタービル2F‐A号室

TEL 0838-22-1220

FAX 0838-22-1680

MAIL hagi.lc@eagle.ocn.ne.jp

サバンナバナー

複合地区ガバナー協議会バナー

ライオンズクラブ国際協会バナー