本文へスキップ

第58期・新着情報358th NEWS/3

2020年3月

アワード贈呈アワード贈呈

アワード贈呈

◆メルビン・ジョーンズ・フェロー賞 尾河 哲彦
◆マイルストーン・シェブロン賞(在籍表彰)
 15周年  原田 暢泰
 15周年  松尾 義人

誕生日記念品贈呈誕生日記念品贈呈

誕生日記念品贈呈

3月第1例会において、誕生日記念品を贈呈いたしました。
3/3 藤井  敏 62歳
3/12 砂田 勝昌 78歳
3/29 三好 一敏 73歳

結婚記念日記念品贈呈結婚記念日記念品贈呈

結婚記念日記念品贈呈

3月第1例会において、結婚記念日記念品を贈呈いたしました。
3/4 河 村 剛太郎
3/8 豊 田 隆 明
3/13 田 辺 源 忠
3/15 服 部 典 之
3/16 新 谷 和 彦
3/16 吉 本   健
3/21 冨 川 芳 人

PR情報委員会 4月号編集後記

新型コロナウイルスの影響で萩ライオンズクラブの例会が中止や延期となった。予定していたアクティビティも中止となった。全世界に拡散し、7年前に決定した東京オリンピックさえも延期となった。恐るべき病毒だ。買い占めによるマスクが店頭から消えトイレットペーパーまでも一時無くなった。オーストラリアのある新聞社に、「トイレットペーパーにお使い下さい」と紙面の何ページかをトイレットペーパー用に印刷したという記事があった。会報のネタを探すPR情報委員会にとっても記事がない。我がクラブ会報紙はトイレットペーパーには不向きな紙質だからそれ用には使えないなぁ、と思いを巡らせていると、ふと遠い昔のことがよみがえった。我が家の便所(いつ頃からトイレというようになったやら)には古い雑誌が備え付けられていた。用を足した後その雑誌を切り裂いてコトを済ませていた。たまたまその雑誌を読んでいて気に入った記事やマンガの部分を切り裂き外に持ち出していたのを憶えているが、その後の切り裂いた紙の行方はどこへ消えたか思い出せない。今の水洗トイレでは考えられないのどかな時代ではあった。 PR情報委員 三好 一敏


2020年4月

LCIFライオンズ・サポーターピン贈呈

アワード贈呈

LCIFライオンズ・サポーターピン贈呈:尾河 哲彦

新会員紹介

新会員紹介

(有)上田組 代表取締役 上田 孝司
座右の銘「継続は力なり」
お久しぶりです。この度再入会させていただくことになりました。以前同様よろしくお願いします。現在、新型コロナウイルスで自粛続き大変な時期ですが、皆様も体に気を付けられて乗り切っていきましょう。これからも、自身の成長と共に地域社会のお役に立てますよう努力していきたいと思います。ご指導のほどよろしくお願いいたします。

出生祝い贈呈出生祝い贈呈

出生祝い贈呈

大嶋匡史さんに第2子出生祝いを贈呈いたしました。おめでとうございます。

誕生日記念品贈呈

誕生日記念品贈呈

4月第1例会において、誕生日記念品を贈呈いたしました。
4/2 岡  生子 49歳
4/2 烏田 栄二 41歳
4/14 西村 龍美 67歳
4/21 村上 和久 51歳

結婚記念日記念品贈呈結婚記念日記念品贈呈

結婚記念日記念品贈呈

4月第2例会において、結婚記念日記念品を贈呈いたしました。
4/1 守永 秀昭
4/2 廣兼  聡
4/7 井町  實
4/9 久保 義寛
4/10 柴田  明
4/18 嶋戸 幸啓
4/19 川原謙一郎
4/20 村上 和久
4/22 椙本 久繁
4/22 中屋 正浩
4/22 村谷 幸治
4/24 井上 吉之
4/28 吉井 貞夫
4/29 奥田 和彦

2020〜2021年の役員・理事が決定いたしました。
会長:川原謙一郎
前会長:廣畑 雅弘
第1副会長:田村 伊正
第2副会長:原田 暢泰
第3副会長:守永 秀昭
GMT委員長:岩川 宗和
幹事:山根 幸裕
会計: 岡  生子
ライオンテーマー:大谷 雅則
副ライオンテーマー:末武ちどり
テールツイスター:久保 義寛
副テールツイスター:宮本 直治
2年任期の理事:烏田 栄二・柴田 明・馬屋原務本・村谷 幸治・山本 真一朗
1年任期の理事:砂田 勝昌・登城 宏司・林 眞須美(理事は五十音順)


PR情報委員会 5月号編集後記

PR情報委員会(前身は広報委員会)のメンバーになったのは、今回で3度目です。委員長を務めたのは15年位前だと思います。当時の会報誌は、今ほどパソコンが進歩しておらず、写真はインスタントカメラで撮ったものを、元クラブのメンバーであった河合カメラ店で現像してもらっていました。そして出来上がった写真の中から会報誌で使えそうな物を何枚か選び、記事を加えてマシヤマ印刷さんの担当の方とレイアウトを検討しながら作成していました。そして本刷りの前に必ず幹事のチェックを受けることになっていました。当時の会報誌は印刷屋さんのパソコンで殆んど作ることができていたようですが、もっと以前は鉄筆・ガリ版刷りの手作りと聞いて、毎年色々面白い会報誌ができていたのではないか想像できます。もう一つ記憶にあるのは、この「萩ライオンズクラブ会報」と言う題字は、時の会長が自筆で書いていたので、毎年少し違った会報誌になっていたように思います。これだけパソコンが普及している昨今、たまには手書きもなかなか味のあるものだとは思いますが、これもまたパソコンで書いています。PR情報委員 西村 龍美

記事


萩ライオンズクラブ事務局

〒758‐0044
山口県萩市大字唐樋町字唐樋町28-1
萩センタービル2F‐A号室

TEL 0838-22-1220

FAX 0838-22-1680

MAIL hagi.lc@eagle.ocn.ne.jp

サバンナバナー

複合地区ガバナー協議会バナー

ライオンズクラブ国際協会バナー