本文へスキップ

役員挨拶GREETINGS

57期新三役・役員・地区役員、就任挨拶

質問 @座右の銘 A趣味

第57代会長 L.尾河 哲彦

第57代会長 L.尾河 哲彦
萩ライオンズクラブ第57代会長に就任いたしました尾河哲彦です。クラブ自体の資質向上と会員増強により萩クラブに在籍することの喜びを実感できる様に運営していきたいと考えております。『楽しくなければ奉仕は続けられない』との故大嶋ライオンの言葉をかみしめて、各委員会には事業の推進をお願いいたします。また、より良いインテリジェンスを与えてゆけたらとも考えております。1年間よろしくお願いいたします。
@脚下照顧 Aジャズ鑑賞・オーディオ

第57代幹事 L.柴田 明

第57代幹事 L.柴田 明
第57代尾河会長のもと、幹事を務めさせていただきます。会長スローガンのもと、「ライオンズクラブでしか得られない知性」のために、的確な情報を会員の皆さまにお伝えし、共有を図り、クラブ運営のお手伝いをさせていただきます。藤原会計とともに力を合わせ、皆さまのお力を借りながら、1年間頑張りますのでどうぞ宜しくお願い申し上げます。
@念ずれば花ひらく A花づくり

第57代会計 L.藤原 侑佳

第57代会計 L.藤原 侑佳
今期、会計を務めさせて頂くこととなりました。経験、知識共に浅い私ですが、尾河会長、柴田幹事の手助けが出来るよう、三役の一員として一所懸命頑張りたいと思います。会計として、円滑なクラブ運営が出来るよう心がけますので、皆様のご指導・ご協力宜しくお願い致します。
@かけた恩は水に流し、受け恩は石(意志)に刻む A文房具収集

第57期ライオンテーマー・副ライオンテーマー

第57期LT/L.原田 暢泰・副LT/久保 義寛
ライオン・テーマー 原田 暢泰
@不言実行 Aゴルフ
副ライオン・テーマー 久保 義寛
@無為自然 Aゴルフ(たしなむ程度)

第57期テールツイスター・副テールツイスター

第57期TT/田辺 源忠・副TT/廣兼 聡
テール・ツイスター 田辺 源忠
@成るように成る A野球観戦
副テール・ツイスター 廣兼 聡
@臨淵羨魚不如退而結網 A読書・美術品鑑賞

ライオンズクラブ国際協会336-D地区 常任名誉顧問 L.竹下雅雄

常任名誉顧問 L.竹下 雅雄
前期で336複合地区のGLTコーディネーターの3年間が終了し、無事複合地区の役員は退任する事が出来ました。もう東京等の会議に行く事がなくなり一息ついております。しかし、336?D地区は元ガバナーのお礼奉公4年間の今期は最後の年になります。ここ数年元ガバナーの最大の仕事は所属のリジョンからのガバナー候補者を早く確実に選出するという事になりました。最近2年は、転籍という非常事態で乗り切りましたし、今期はキャビネット幹事ではやくもトラブっております。可能なら、今期6リジョンからの候補者を確定できればと思っております。最近のキャビネットを見ておりますと、我が萩キャビネットが如何に素晴らしかったかと確信しております。そして、キャビネットの皆様のご支援とクラブやゾーンの皆様のご協力に心より感謝しております。ライオンズクラブを取り巻く環境は益々悪くなりつつ有りますが、我がクラブは奮起してメンバー70名を維持し、松江に負けない名門クラブを守って頂きたいと願っております。

ライオンズクラブ国際協会336‐D地区6R保健福祉環境保全委員

336?D地区6R保健福祉環境保全委員
この度、336‐D地区6R担当の保健福祉環境保全委員に任命された吉井貞夫です。保健福祉環境保全委員という長ったらしい名前がついていますが、要は「献血」、「献眼」運動の推進が主要な業務です。1年間頑張りますので、よろしくご支援ご協力のほどお願いします。

編集後記 第56期PR・情報委員会

第56期PR・情報委員長と副委員長
第56期PR情報委員長を務めさせて頂きました。委員会の皆様の協力があってこそと思います。不備の点もあった事とは思いますが、無事責務を果たす事が出来ました。皆様のご協力ありがとうございました。56期PR情報委員長 福本 真介

三役・地区役員、一年を振り返って

第56代会長 L.椙本 久繁

第56代会長 L.椙本 久繁
萩ライオンズクラブ56期も会員の皆様のご指導ご協力により終わりを迎えようとしています。大変ありがとうございました。及ばずながら会長としてその意識でもってクラブを運営する経験をさせて頂いた事に感謝いたします。多くの方々に大きな借りをつくった一年でした。特に今期の執行部の皆さん、一括返済は無理ですので分割返済で勘弁して下さい。私の健康がある限りお返ししなければと思っておりますのでこれからもよろしくお願いいたします。

第56代会計 L.中屋 政浩

第56代会計 L.中屋 政浩
本年度、第56期椙本会長のもとで、会計を務めさせていただきました。皆様のご指導・ご協力により、何とか終える事が出来ました。最初は長く感じていたのですが、一年はあっという間で、多くの人との出会い、うれしい事、一生忘れられない悲しい事もありました。ですが、これから先、今期の会長スローガン「いつもニコニコ」で頑張りたいです。最後に、今年一緒に協力し合い励まし合った七役、また一年間支えていただいたメンバーの皆様に心より感謝致します。本当にありがとうございました。

ライオンズクラブ国際協会336-D地区 常任名誉顧問 L.竹下雅雄

名誉顧問会議長 L.竹下 雅雄
ガバナーが終わってお礼奉公3年目の今年は、336複合地区役員のGLTコーディネーターも3年目となり任期満了となりました。3年間最低年4回の8複合の会議(東京)を初めとして、沢山の研修会(名古屋・大阪等)もあり、忙しい役職でしたが、6月14日(木)の複合地区リーダーシップ研修会(岡山)で終了し、ホッとしております。この3年間で8複合の役員・エリアリーダー・国際理事・国際会長等の上部組織の皆さんと仕事をする事ができました。一つだけ分かった事は、皆若いと言う事でした。近年、世の中もライオンズクラブも激変しております。若い世代でないと理解もついて行く事さえもできないと思えます。我がクラブも次世代リーダーシップセミナーを充実させ、若い皆さんにライオンズクラブの組織の大きさを実感して頂きたいと希望するようになりました。しかし、今の萩ライオンズクラブが有るのは先輩方の努力の賜物である事も忘れないように・・・皆さんがグッドスタンディングライオンで有る事を願っております。

ライオンズクラブ国際協会336‐D地区 会計監査委員 L.三好一敏

ライオンズクラブ国際協会336‐D地区会計監査委員 L.三好一敏
萩キャビネットの準備が始まった2013年秋頃から通算すると5年余り、その間で1年間無役の期間があったとはいえ、その間もキャビネットから完全には離れることがなかった5年間であった。会費を徴収して運営する組織にあって、会計監査は1年に1度ないし2度の外部の人材によって業務や経理についてチェックを受ける必要がある。地区会計監査委員は任期が2年で、1年目は2年前キャビネット会計を経験した者が3年前のキャビネット会計を経験した者とペアになって会計監査を行う。2年目は次期のキャビネット会計経験者が繰り上がり、監査委員は入れ替わる。私は1年目は松江ライオンズクラブ所属の野口泰男監査委員と、岩国キャビネットに出向いて1月と7月に会計監査を行った。そして2年目の今年は1月、浜田キャビネットに出向き、松江葵ライオンズクラブ所属の田中富士夫監査委員と監査を行った。当日は車で萩を出発するときには雪が降っていなかったが、浜田に近づくにつれ雪が強くなり、見る間に道路が真っ白となって無事に浜田に着けるか不安な監査日であったことが、今思えば懐かしい思い出となっている。7月に最後の監査会があり、私の地区監査委員としての務めを終えることとなる。『5年間大変お疲れさまでした』と、これは私自身への慰めと褒め言葉でもある。

336-D地区6R-3Z・ゾーンチェアパーソン L.西村 龍美

336-D地区6R-3Z・ゾーンチェアパーソン
秋芳ライオンズクラブの前田前ゾーンチェアーパーソンから今期(2017〜2018)引継ぎをさせて頂きました。当初、この様な大役を私にこなせるか、大変不安を抱きながらスタート致しました。幸い金子幹事様・竹下地区常任名誉顧問様・ホストクラブであります、萩ライオンズクラブ椙本会長を初め執行部の方々に、全面的なご協力を頂き、キャビネット会議・ガバナー諮問会議等を、こなして行くことが出来ました。中でも、一番大切な「ガバナー公式訪問4クラブ合同例会」では、各クラブの執行部の方々には、たくさんの方々の参加・ご協力を頂き、成功裏に終えることが出来ました。一方で今期、田万川ライオンズクラブの解散と言う、残念な結果となり、ゾーンチェアーパーソンとして少なからず、その責任を感じております。これからは、残った3Z(3クラブ)がこれまで以上に連携を取りながら、三位一体となって活動していくことが、必要になって来るのではないかと思います。この一年間萩ライオンズクラブの皆様のご支持・ご協力に感謝申し上げます。大変有難うございました。

訃報

第40代会長 大嶋 宏史L.

弔 辞
人生のほとんどを障害者の方々の福祉活動に尽力され、多大の功績を残し、その精神同様業界でも共存共栄のリーダーとなられました。多くの成功をおさめられた大嶋さんに対し、私の様な若輩者が弔辞を述べさせていただく不思議な巡りあわせと僭越至極であることをどうかお許しください。萩ライオンズクラブ四十周年会長を務められた大嶋宏史ライオンのご霊前に謹んで哀悼の意を表します。大嶋さん、六月いっぱいでライオンズを辞められるんじゃないかと言う噂は実はチラッと聞いておりました。もしそれが本当なら、こらえてもらわんとさばけんなと思っておったところでしたが、まだおってくださいよとお願いできなくなって本当に辛いです。大嶋さんがいらっしゃらないと萩ライオンズの看板であります、障害者支援事業が心配です。これからもどうか天国から我々を応援してやってください。大嶋さんが三十年以上のライオンズ歴の中で築き上げられ、我々に教えてくださった奉仕活動の中で一番いきめがいく、障害者支援事業が大嶋さん亡き後、落ち目の三度笠とならないように、残った我々で言い伝え、守っていくことに精進していかなければと存じます。全力で歩まれた人生、おそらく体はぼろぼろだったのではないかと存じます。ゆっくりお休みください。天国にも整骨院がありますようにと願ってお別れの言葉といたします。
萩ライオンズクラブ五十六期 会長 椙本 久繁

大嶋 宏史さんの記憶

経 歴
1986.5 入会
1987.7〜1988.6 副ライオン・テーマー
1988.7〜1989.6 副テール・ツイスター
1990.7〜1991.6 計画委員長
1991.7〜1992.6 幹事
1992.7〜1993.6 YE委員長
1993.7〜1994.6 ライオン・テーマー
1995.7〜1996.6 テール・ツイスター
2001.7〜2002.6 第40代会長
2007.7〜2008.6 会員委員長
2008.7〜2009.6 6R-3Z・ZC
2012.7〜2013.6 テール・ツイスター

訃報

第56代幹事 白田 豊L.

弔 辞
萩ライオンズクラブ第五十六代幹事 白田豊君のご霊前に謹んで哀悼の言葉を捧げます。私と白田君は元々特に親交が深い方でもなかったのですが、同じ広島カープファンだったことと、明晰な頭脳と請け負ったことは確実にこなす有能さに惚れ込み、ライオンズでは一番重要なポストである幹事をお願いしたところ、快諾してくれた上に中屋君を会計に誘ってくれて、今期共に頑張ってきました。今期のはじめに、君なら何でも任せられると思い、自分が会長になったつもりで思う存分手腕を振るってくれ、責任は俺がとる。と言い放って出発させてもらったっけな。思った通り君は完璧に立ち回ってくれたよ。本当に心強く安心だった。私の前には弁慶みたいな助っ人がいるように見えたよ。そんな君のお陰で私は人前で下手な挨拶をしておけばいいだけのほんと型は蒸気饅頭で通してもらいました。本当にありがとう。今後はそのお返しをしなければと思っていた矢先にこんな事になってしまって、なかなか現実が受け入れられんでおるわ。でもいつまでも落ち込んでおるわけにいかんから頑張るぞ。今期を立派に終わらせてみせるから心配しないで下さい。ライオンズの出事が多くて好きなカープのテレビ中継が、特に昨シーズンは多く観れなくてすまんかったね。もう好きなだけ見れるさ、ゆっくり酒飲みながらね。それと君の場合あんまり早すぎだから残った家族の皆さんをしっかり守ってあげて下さい。男 白田豊君、ありがとう、さようなら。萩ライオンズクラブ 第五十六代会長 椙本 久繁

白田 豊さんの記憶

経 歴
2005.7 入会
2007.7〜2008.6 副テールツイスター
2008.7〜2009.6 広報委員長
2009.7〜2010.6 ライオンテーマー
2011.7〜2012.6 計画委員長
2012.7〜2013.6 YCE委員長
2014.7〜2015.6 会計
2017.7〜 幹事

新年挨拶

第56代 会長 椙本 久繁

皆様、平成最後の30年明けましておめでとうございます。萩ライオンズクラブ会員の皆様はじめ関係各位のご協力、ご厚情のお陰を持ちまして56期も前半を無事終了し新年と後半を迎えることが出来ますことを深くお礼申し上げます。私も少しは会長職も慣れてまいりましたので後半はスローガンどおり、いつもニコニコを意識して出来るだけ明るく立ち回り、クラブのあとがやりやすいようにを一番に考え、残っている事業の遂行や会員拡大等を努力しようと思っておりますのでかわらぬご協力賜りますようお願いいたします。そして年次大会には多数の出席をお願いいたしまして、次年度に弾みをつけてあげられたら幸いだなと思っております。

年男の抱負

篠原 光夫

今回、6回目の年男を迎える事になりました。70年間大病をせず無事に年男を迎えることに感謝致します。70歳で現役引退をして、のんびりゆったりと過ごしています。ライオンズクラブに入会して15年目のキー賞を頂きました。また、今期はGMT委員長の役もあり、私なりに頑張っています。ただ、足腰の衰えは隠せません。アクティビティ参加についてご迷惑をお掛けする事もあるかと思いますが、寛容の心でお許し下さいませ。

藤井 敏

新年あけましておめでとうございます。60歳(還暦)という節目の年がやってまいりました。人生100年時代と云われる中に於いて、一年々目標を掲げ、家族やお世話になった皆様に『感謝の気持ち』を持ち続けて精進して参りたいと思っております。いつもありがとうございます。

古谷 哲朗

新年明けましておめでとうございます。還暦を迎えるにあたり思い返してみれば、今まで忙しく、周りを省みることなく前に進んできたように思います。これからは、少し立ち止まってゆっくりとした時を送りたいと思っています。お世話になった方々や家族にも感謝の気持ちを伝えられるように…。昨年の8月にライオンズクラブに入会しました。新たに多くの人と出会い、また、いろいろな行事に参加してあっという間の数カ月でした。右も左もわからないまま、お役に立てたのか疑問です。これからは、健康に気を付け、ゆとりをもってクラブライフに取り組み、少しでも社会に貢献することができればと思っています。今年もよろしくお願いいたします。

会長コラム

会報6月号

今期もあと1ヶ月で終わりを迎えようとしています。だんだん引継ぎモードになってまいりました。そんな中、本日(5月26、27日)複合地区の年次大会に行ってまいりました。今年は岡山市です。準地区より広いエリアの複合地区は山口、広島、岡山、高知まで含みます。またちょっと違った空気を感じます。都会ライオンズの匂いがします。代議員として賛成か反対かの投票は国際理事に推された方の承認か否かでした。クラブを代表して自分たちが決めているのだという意識に駆られます。色々な違いも感じます。例えば女性会員が多くなったこと、女性クラブ会長も会員数の多いクラブからでも生まれていることなど十数年前より少し違って来ています。地区役員さんや執行部の6〜7名が行かせてもらっても決して無駄にはならないと思いました。

会報4月号

昨年末から何度となく強烈な寒波に見舞われ遅くまで寒い日が続いていましたが、ようやく昼間暖かく感じるようになった今日(この記事を書いているのは3月末です)この頃です。そうです。プロ野球の開幕です。やっとシーズン・インです。今年も熱いゲームを期待です。ナイター観戦か大河ドラマか迷いますね。どちらか録画するしかないか?東京オリンピックで復帰種目として決定していますから益々盛り上がります。他のプロスポーツも頑張れ、特に大相撲の日本人力士。たまには萩の地からメジャーなプロスポーツ選手が生まれることも期待です。

会報3月号

去る2月11日(日)に、アトラス萩店前で年2回恒例となっている萩ライオンズクラブ主催の献血が行われました。400ml採血基準は、体重50s以上、男性17歳女性18歳以上です。雪がちらつく寒い中ライオンズメンバー含む多数の応募者の中から54名の方が献血されました。応募者の方に本当に敬意を表します。余暇を楽しむ時間であるに違いないのに人助けをする。しかも誰も知りません、公表されません。皆さん本当に男の中の男、女の中の女ですよ。誰も知らないのはかわいそうなので、至誠館大学の野球部とゴルフ部の学生さんが来てくれたのだけは知らせてあげたいですね。ありがとう。またお願いします。出来たら一般学生さんも。

会報2月号

カープ、カープ、カープ広島、広島カープ。開幕まであと約2ヶ月、禁断症状が出そうです。スナックのカラオケでもこの歌は今控えています、早く熱いゲームが観たい。カープのセリーグ3連覇は成るのでしょうか?SCを征し悲願の日本一に成れるでしょうか?この明治維新150年の記念すべき年をカープのリーグ優勝、日本シリーズ制覇で飾れますよう切に切に願う次第であります。ところで維新150年、いろいろ記念イベントがあるようですが、萩の地において歴史文化は大変大切ですがプロ野球のオープン戦とか2軍戦とかそういうイベントは市民は望んでないんでしょうかね、プロスポーツだけでなく音楽芸術関係とか、なにかそんなイベントがあればいいのにと思います。わたしが知らないだけかもしれませんが。もしそうだったらごめんなさい、教えてください。

会報1月号

皆様、あけましておめでとうございます。いよいよ平成30年と明治維新150年の幕開けです。自分なりに色々考えてみたいと思っています。まず明治になって前半は必死の近代化と松陰先生の尊王攘夷の教えにより、日清戦争、日露戦争の勝利までは良かったのですが残りの半分は太平洋戦争の敗戦により、我々戦後生まれは生まれながらにして敗戦国の国民です。悔しいです。いまだにそれは効いています。早く歴史上の出来事にならないんでしょうか?また萩の地から敗戦を消し去る維新を起こせないもんでしょうか。即ち靖国英霊に申し訳の立つ平和で明るい未来を。

会報12月号

少し前の話になりますが、私が少し好きな広島カープがCSで元横浜大洋ホエールズに負けて日本シリーズに出られませんでした。悔しいです。先日トランプ大統領が韓国を訪れた時、韓国が元慰安婦と竹島の海産物を出してきた時くらい悔しいです。明治維新胎動の地の意識ある萩市ならではの維新150周年には、改めて先の敗戦を学習しなおして、これからの日本の事を萩の地から考え直すべきではないでしょうか。

会報11月号

今月は昔天神様のお祭りと言っていた萩ふるさとまつりがあります。子供の頃から大名行列と草履とりと金谷天神の牛と展示された書道作品と千歳飴が印象に残っています。今は明治維新頃のお侍さんや官軍の騎兵隊などの大コスプレ大会みたいになっていますね。それも大変よろしいのですが、歴史というものは明治維新頃だけではなくその前も後も物語のように続いているものなのではないでしょうか。萩や長州出の先人達が新政府を創り殖産興業、富国強兵を短期間で成し遂げ、日清、日露戦争に勝利し欧米列強国に肩を並べ最後敗れはしたもののアジア諸国の独立を目覚めさせ、今度は臥薪嘗胆の想いで経済戦争に打ち勝ち経済大国となり現在に至っているところまでもうそろそろ日本人の誇りを以って伝えていって良いのではないでしょうか、これを明治維新150年の萩の地から。国民の命を護る国防もまた萩の地から。

会報10月号

先日、広島カープのリーグ優勝が決まりました。万歳!あとは今年こそ日本一を願うのみです。話は変わりますが、今年の萩ライオンズクラブは各委員会が大変活発に稼働して頂いています。主体性を以て色々な事を皆で考えてくれています。本当に頼もしいです。ありがたいです。第3副会長になってから委員会に所属していません。決まりだから仕方ありませんが、ちょっと羨ましくなってきました。また元に戻ったら俺も一丁やってやるぞという気になってきました。皆さんありがとうございます。

会報9月号

先月に引き続きもう少し広島東洋カープの話をさせて下さい。リーグ優勝マジックが点灯しました。現在24です。リーグ優勝間違いなしでしょう。マツダスタジアムになって雰囲気が良い方に変わり堂林選手らの活躍でカープ女子などのファン層も激増し、今ではチケットが全く取れないほどの盛況です。私もファンとして熱狂していますが、ふと客観的に観てみると強くなるために必死で頑張った結果、特色のある勝ち試合を多くみせることで企業としてかなり強力なブランド化に成功したようにみえます。手本にしたいですね。

会報8月号

萩LC56期会長の椙本久繁です。私の趣味の話をします。それはプロ野球観戦です。カープファンなのでカープ戦ばかり観てます。昨年今年は熱いです。カープの帽子をかぶり続けて苦節20年やっと陽の目をみてます。弱い時から変わらず必死のプレーにスカッとします。厳しい練習の中から自球団の中で育った若い選手(約一名40歳越えもいます)の活躍です。会社でも何の組織でも理想のかたちだと思います。今日はここまでにしておきます。乞うご期待下さい。


57期PR・情報委員会提供      旬の歳時記

7月

第1回目の食材は《ウニ》を紹介致します。萩で獲れる雲丹は主に瓶詰め加工用の《バフンウニ》、秋から春先にかけて解禁となる小粒の《クロウニ》そしてこれからぐっと甘味が増してくる《アカウニ》の3種類です。ウニ1個の殻に身は5粒…手作業で一粒一粒丁寧に取り出し箱板に並べていく作業は時間、労力、技術を要するため高値で取引されるのも納得です。萩のアカウニは料理人の間でも評価が高く、ふっくらとした大粒の身は濃厚な甘さととろりとしたクリーミーな舌触りがとても美味です。口当たりも良く、吸収しやすいため、胃腸の弱い時や高齢の方の栄養源としても最適ですがコレステロールが高いので食べ過ぎには注意が必要です。さて温かい御飯に刻み海苔、アカウニをたっぷりのせたウニ丼は至極の逸品…いかがでしょうか?

萩ライオンズクラブ事務局

〒758‐0044
山口県萩市大字唐樋町字唐樋町28-1
萩センタービル2F‐A号室

TEL 0838-22-1220

FAX 0838-22-1680

MAIL hagi.lc@eagle.ocn.ne.jp

サバンナバナー

複合地区ガバナー協議会バナー

ライオンズクラブ国際協会バナー